メニュー

NEWS

重要情報

▽9月の休講情報
●休講 → 9/22(木)
●通常開催 → 9/19(月)敬老の日、9/23(金)秋分の日
※9月は9/22(木)が休講となり、祝日の9/19(月)、9/23(金)は通常開催します。

(※その他クラススケジュールはSCHEDULEをご覧ください。)

▽(練習用)推奨マスク
練習用のマスクは「取れない」「呼吸しやすい」「洗って繰り返し使える」ナルーマスクがおすすめです。アマゾンから直接ご購入いただけます。

▽次回試合情報
ただ今調整中

▽柔術着
下記ページの柔術着は会員割引対象商品!
http://www.b-j-j.com/80.html
上記ページより商品を選び申請フォームよりお申し込みください。(※約1割引、道場で手渡し、2営業日以内に到着。)

▽SNSフォローのお願い
当アカデミーのSNSで試合結果、昇帯イベントなどアップ中!フォローをお願いします。
・INSTAGRAM
・FACEBOOK
・TWITTER
・LINE
・YOUTUBE

プロ柔術”KIT5″ 深井源之介君 勝利!

8/28(日)プロ柔術”KIT5″に出場した深井源之介君が、見事一本勝ちで勝利することができました。
皆様の応援ご協力に、この場を借りて厚く御礼を申し上げます。

深井源之介(野武士)vs 青柳潤(パラエストラ小岩)
(※キッズ灰帯ライトフェザー級 オープニングマッチ)

8/28(日)プロ柔術”KIT5″ 深井源之介君の出場が決定!

8/28(日)プロ柔術”KIT5″に深井源之介選手の出場が決定しました。

深井源之介(野武士)vs 青柳潤(パラエストラ小岩)
(※キッズ灰帯ライトフェザー級 オープニングマッチ)

試合はオープニングマッチで第1試合目となります。
試合はオンライン配信でご視聴いただけます。皆様応援のほどよろしくお願いいたします。
(※ご視聴の際はコメント欄で深井源之介君の氏名と応援コメントを付記いただけましたら幸いです。)

「KIT5」8/28(日) 13:00~
【チケットの購入はこちら】

コパブルテリア・ジュニア2022(7/17)団体3位!

コパブルテリア・ジュニア2022(7/17)はパラエストラCNW、カルペディエムに次いで3位獲得。全国区の大会では初入賞。優勝7名、準優勝3名という好成績をおさめることができました。応援いただいた皆様、誠にありがとうございました!

【優勝】
🥇安田 凜太朗(黄帯)
🥇江原 藍(灰帯)
🥇川田 樹(黄帯)
🥇白石 凌一(灰帯)
🥇深井 琥次郎(白帯)
🥇柴田ヒカリ(白帯)
🥇江原 藍衣(白帯)

【準優勝】
🥈猪早オウスケ
🥈深井コジロウ

【3位】
🥉吉田 琉海(黄帯)
🥉吉井セイタ(白帯)
🥉三木 シュンスケ(白帯)
🥉吉田 レキ(白帯)
🥉成清 ヒラリ(白帯)

内田タケル選手(19才)激勝!Road To UFC(6/9)

シンガポールで行われたRoad To UFC(6/9)において、内田タケル選手(19才)が見事勝利をおさめました。応援いただいた皆様、誠にありがとうございました!

「ASJJF 東日本柔術選手権(大人部門)」川崎さん、須藤さんほか優勝!

6/5(日)「ASJJF東日本柔術選手権(大人部門)」(墨田区総合体育館)には7名出場しました。出場者全員が成果を発揮することができ、大変充実した大会になったと思います。

特に今回は初出場の白帯の方々が続けて優勝するなど、大変意義深いものとなりました。日々の練習成果を発揮することができ、とても自信になったのではないかと思います。次回試合情報などNEWで記載して参りますので、今後試合に出場したい方はご確認のほどよろしくお願いいたします。

【優勝】
🥇成清さん(紫帯マスター)
🥇川崎さん(白帯マスター)
🥇須藤さん(白帯マスター)

【準優勝】
🥈田中さん(紫帯アダルト)
🥈石井さん(青帯アダルト)
🥈梅田さん(白帯マスター)

【3位】
🥉内間さん(青帯アダルト)

「ASJJF 東日本柔術選手権(キッズ部門)」本年2度目の団体成績1位!

6/5(日)「ASJJF東日本柔術選手権(キッズ部門)」(墨田区総合体育館)は、本年2度目の団体成績1位を獲得しました。

【優勝】
🥇漆田ヤマト君
🥇白石リョウイチ君
🥇深井ゲンノスケ君
🥇佐藤ワタル君
🥇柴田ヒカリちゃん
🥇猪早オウスケ君

【準優勝】
🥈安田リンタロウ君
🥈吉井セイタ君
🥈成清ヒラリちゃん

【3位】
🥉深井コジロウ君

日小田レイタ君
三木シュンスケ君

なお今大会は本年2度目の団体成績1位を獲得。柔術部を立ち上げ半年、成果が出てきているとともに、次のステップに向け今後より一層ハードルが上がって参ります。ぜひ気を引き締めて練習を頑張りましょう!

「ASJJF NEXUS GAMES vol.6」石井雅大さん準優勝、成清剛広さん優勝!

5/29(日)ゴールドジム大森にて開催された「ASJJF NEXUS GAMES JIU-JITSU CHAMPIONSHIP vol.6」

▽石井雅大さん(青帯)準優勝!
青帯アダルト激戦区で2回戦勝ち抜き、決勝戦は延長の末惜しくも敗退。とても素晴らしい成果を残しました。今後さらに活躍して欲しいですね。おめでとうございます!

▽成清剛広さん(紫帯)優勝!
紫帯デビューから2大会連続優勝。本当に素晴らしすぎる快挙です。今後さらに記録を伸ばして欲しいものですね。おめでとうございます!

両者6/5(日)「ASJJF EAST JAPAN JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2022」にも出場予定。この大会には当アカデミーからキッズも含め多数出場します。

皆様応援ありがとうございました!

オリジナルラッシュガード発売中!

黒背景にロゴをあしらえたシンプルデザイン。

生地は実際にマリンスポーツで使用されているもので、とても上部で経年劣化がほとんどありません。

柔術着のインナーとして最適で、汗かいてもすぐ蒸発。洗濯してもすぐに乾くので1着持っていると重宝します。

料金は定価6000円 → 期間限定価格 3000円(税込)

サイズはM・L・XL

道場で現品展示中、試着可能。お求めはインストラクターまで!

納涼NOBUSHI Tシャツ発売中!

夏に向け、とても涼しいTシャツが発売!

ポリエステル仕様で汗もすぐ蒸発、洗濯後も一瞬で乾きます。

生地が柔らかいので柔術着インナーとしては不向きですが、夏の普段着としては最適!

料金は定価3000円 → 期間限定価格 1500円(税込)

サイズはS・M・L・XL

道場で現品展示中、試着可能。お求めはインストラクターまで!

「COPA DUMAU DE JIU-JITSU 2022」澤本ユウセイ君(14才・黄帯)優勝![2022.4.23]

4/23(土)「COPA DUMAU DE JIU-JITSU 2022」(静岡県湖西市)において、澤本ユウセイ君(14才・黄帯)が見事優勝を果たしました。

・1回戦 腕十字固めで一本勝ち
・2回戦 無失点でポイント勝利
・決勝戦 無失点でパスガードをきめ勝利 優勝

激戦区のトーナメントを制し黄帯で初優勝。決勝ではARTで部活の後輩の柴野モトイ君に勝利した、ランキングトップのクリスチャン・マツオ選手に見事勝利しました。

試合後はクリスチャン選手とお互い激闘を称え合う。試合が終わればノーサイドの素晴らしい精神はさすが。トップ選手のこういう点も見習うべきところですね。

団体成績1位に引き続き野武士キッズは大活躍。しっかり気を引き締め、さらに高みを目指してみんなで頑張りましょう!

野武士キッズ出身の内田タケル選手がUFC契約へ大きな第一歩!

当アカデミーのキッズ柔術クラス出身で、現在も大人柔術クラスに通う内田タケル選手(現・パラエストラ松戸所属)が、MMAスポーツマネージメント会社「IRIDIUM SPORTS AGENCY」と海外マネージメント契約を締結しました。

【※その他の日本人契約選手:平良達郎選手(パラエストラ沖縄)、鶴屋怜選手(パラエストラCNW)】

内田選手は、今後UFC契約とUFC世界王者を目指し邁進します。これは世界的快挙であり、パラエストラCNW主宰の鶴屋浩代表をはじめ所属選手の皆様には厚く御礼申し上げます。

今後の内田タケル選手の活躍に、大いにご期待ください!

▽内田タケル
・プロ修斗:5勝1敗
・出身:埼玉県
・所属:パラエストラ松戸

▽IRIDIUM SPORTS AGENCY
・所在地:アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガス
・代表者:ジェイソン・ハウス

米国ラスベガスに本社を構え、現、元UFC王者を含む107名の選手とのマネージメント契約を結ぶ米国最大のMMAエージェントのひとつ。

【主な契約選手】
ブランドン・モレノ(元UFCフライ級王者)、アレックス・ペレズ(UFC フライ級ランク4位)、ジョン・チャンソン(コリアンゾンビUFCフェザー級4位)など107名の世界トップファイターが所属。

「ジャパニーズオープン柔術選手権」(キッズの部)で団体成績1位を獲得!

4/16(土)「ジャパニーズオープン柔術選手権」のキッズの部において、BJA野武士は団体成績1位を獲得しました! 金メダル4個、銀メダル4個、銅メダル2個の快挙。皆様応援誠にありがとうございました。また、試合で成長できるのは良い対戦相手に巡り合えてこそ。対戦いただいた皆様、誠にありがとうございました。


▽🥇柴野モトイ君(11才・灰帯)優勝

▽🥇深井コジロウ君(11才・白帯)優勝

▽🥉吉田ルカ君(13才・黄帯)3位

▽🥈菊地トア君(12才・黄帯)準優勝

▽🥈安田リンタロウ君(12才・黄帯)準優勝

▽🥈白石リョウイチ君(11才・灰帯)準優勝

▽🥇深井ゲンノスケ君(9才・白帯)優勝

▽🥈吉田レキ君(7才・白帯)準優勝
▽🥉佐藤ワタル君(7才・白帯)3位

▽🥇柴田ヒカリちゃん(5才・白帯)優勝

成清剛広さん紫帯にスピード昇格後も見事優勝!

4/16(土)「ジャパニーズオープン柔術選手権」において、成清剛広さん(紫帯)が見事優勝しました。成清さんは青帯で多数の優勝を飾り、紫帯にスピード昇格。そのすぐ後の試合でも見事優勝!
これは日々の弛まぬ努力と練習量の成果に他なりません。おめでとうございます!

白石リョウイチ君(11才)&柴野モトイ君(13才)プロ柔術「ART2」出場!

1/19(日)プロ柔術”KIT4″に出場した漆田大和君(12才)に引き続き、3/26(土)プロ柔術”ART2″に野武士から白石リョウイチ君(11才)、柴野モトイ君(13才)の出場しました。

▽Light feather. -37,6kg. With Gi.(2009 ~ 2010 生まれ)
白石リョウイチ(野武士) vs 岩澤新(カルペディエム)

▽Light feather-51,3lkg. With Gi.(2007~2008 生まれ)
柴野モトイ(野武士) vs クリスチャン・マツオ(カーロストヨタBJJ)

完全無観客のオンライン興行。今大会においては、この2試合のみがキッズ試合としてラインナップされました。

結果はトップランカー相手に惜しくも敗退。負けて悔しさを隠せない2人でしたが、とても素晴らしい試合を見せてくれました。

柔術界も、今後こういったオンラインのプロ興行がさらに盛り上がってくると思います。普段のレギュラートーナメントでのランキングが最重要視されますので、日々の練習と試合活動において、これを機にみんな新たな目標を持ってほしいと思います。

応援いただいた皆様、チケットをご購入いただいた皆様、誠にありがとうございました。
この場を借りて熱く御礼申し上げます。

漆田大和君(12才)プロ柔術「KIT4」出場!

NEXUS GAMESで優勝した野武士キッズの漆田大和君(12才)が、プロ柔術興行”KIT4″に出場しました。

当アカデミーとしては初であり、完全無観客のオンライン興行。今大会においては唯一のキッズ試合としてラインナップされました。。

試合は延長ラウンドまでもつれ込みましたが、結果は惜しくも敗退。負けはしましたが、気持ちの入った良い試合を見せてくれたと思います。

現在野武士キッズ達は、大きく成長しています。これを皮切りに、みんな新たな目標を持ってほしいと思います。

応援いただいた皆様、チケットをご購入いただいた皆様、誠にありがとうございました。
この場を借りて熱く御礼申し上げます。

【期間限定】BULL TERRIER 柔術衣 ST6.0

ブルテリアから最新の柔術着が発売されました。軽量なので試合計量にも有利です。こちらすぐに売り切れると思いますので、購入希望の方は希望の色・サイズを記載し購入フォームよりお送りくださいませ。(※直接購入すると割引が適応されませんのでご注意ください。)

【白】
http://www.b-j-j.com/80_9975.html

【青】
http://www.b-j-j.com/80_9976.html

【黒】
http://www.b-j-j.com/80_9977.html

価格は会員割引で10,000円(送料・税込み)となります。
(※到着は数日以内。料金は商品受け渡し時で結構です。)

【試合結果】ASJJF NEXUS GAMES JIU JITSU CHAMPIONSHIP VOL.5(ゴールドジム大森)

今大会、当アカデミーから15名が出場し、メダル12個を獲得! 金4つ、銀5つ、銅3つの大健闘でした。

キッズクラスは、部活化がスタートし、ほぼ毎日の練習を通して練習強度が増し、この短期間で明らかな成長が見られました。

大人クラスも、毎日の練習を通して成長した実力者達が、徐々に試合で成果を出し始めています。

当アカデミーでは、試合は基本的に自由参加ですが、今回はかなり練習をやっている「出たほうがいいと思える人」には声をかけ、自信をつけてもらうために出場してもらいました。

やはり練習量は嘘をつきません。みなさんの精進が続く限り、今後も良い流れは続いていくと思います。そして、これから試合に出てみたいという人も、ぜひ挑戦してみてください。みんなでしっかりじっくり頑張っていきましょう!

【キッズの部】

▽灰帯/ジュニアティーン/ライト級
漆田 ヤマト君 → 優勝
菊地 トア君 → 準優勝

▽白帯/ジュニアティーン/フェザー級
柴野 モトイ君 → 優勝

▽灰帯/ジュニアティーン/ライトフェザー級
江原 アオ君 → 準優勝

▽灰帯/プレティーン/フェザー級
白石 リョウイチ君 → 準優勝

▽白帯/プレティーン/ミドル級
深井 コジロウ君 → 準優勝
吉井 セイタ君 → 3位

▽白帯/ユース/フェザー級
深井ゲンノスケ君 → 3位

▽黄帯/ジュニアティーン/ライト級
安田 リンタロウ君 → 3位

【大人の部】
▽白帯/アダルト/ライト級
羽石 リクトさん → 優勝

▽青帯/マスター2/ライト級&無差別(※二階級制覇)
成清 タケヒロさん → 優勝

▽紫帯/アダルト/ライト級
田中 コウキさん → 準優勝

【試合結果】ASJJF ASIAN OPEN JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2021

10/3(日)駒沢オリンピック公園で開催された「SJJF ASIAN OPEN JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2021」において、野武士キッズ4名が出場しました。皆様応援誠にありがとうございました。

◯緑川ニイナちゃん(灰帯)優勝
安定感のある試合運びで2回勝ち抜き優勝。

◯白石リョウイチ君(灰帯)準優勝
激戦区を2回勝ち抜き決勝戦は2-0で敗退。

◯江原アオ君(灰帯)3位
初戦三角絞めを極めかけるも、延長戦タックルで敗退。

◯吉井セイタ君(白帯)4位
初戦敗退、3位決定戦はマウントを取るなど大活躍も惜しくも敗退。

【動画】白石リョウイチ君 決勝戦
去年は何もできず初戦敗退した白石君。今年は2回勝ち抜き決勝まで。決勝戦は、敗れはしたものの、去年とは別人のようなハイレベルな攻防を繰り広げました。